ニオイの原因を元から解決するクリアネオの効果

根本から解決する効果

夏にかく大量の汗や冬のブーツなど、体臭は年中気になるものですよね。

体臭の原因となるのはなんと数百種類にも及ぶともいわれているんですよ。

しかし、そんな良くないニオイを根本から解決してくれるアイテムがクリアネオです。

なぜ効果が高いのか?有効成分は何?

クリアネオには、3つの頼もしい有効成分が含まれていますよ。

まずは「イソプロピルメチルフェノール」という、ニオイの原因菌をしっかり押さえてくれる成分です。

ニオイというものは、肌表面の雑菌が汗や皮脂、垢などに含まれるタンパク質やアミノ酸などを分解することで発生します。

雑菌というのはもともと私たちの皮膚にもいるものなのですけど、それだけで臭うということはありませんし、汗や皮脂、垢などもすぐさま臭くなるということはありません。

時間が経って成分が分解されることで発生する揮発性のガスがニオイの正体なんですね。

でも、イソプロピルメチルフェノールは非常に殺菌効果が高いので、ニオイの原因の一つである雑菌を少なくしてくれます。

そして2つめの頼もしい成分は「パラフェノールスルホン酸亜鉛」といいます。

これは制汗効果がとても高い成分で、汗と皮脂が分泌される量を抑える働きがありますよ。

汗も皮脂も少ないのですから、雑菌に分解される量も少なくて済むということになります。

つまり、「イソプロピルメチルフェノール」と「パラフェノールスルホン酸亜鉛」でもって、ニオイの原因となるものをかなり抑えてくれていることがわかりますね。

最後の3つ目の成分は「柿渋エキス」です。

渋柿というのは読んで字のごとく渋い味がする柿なわけですけど、それは苦みの成分タンニンが含まれているからです。

タンニンはポリフェノールの1種でもあり、お茶やワインなどにも含まれているので知っている人も多いのではないでしょうか。

そんなタンニンには、とても優れた消臭効果があるんですよ。

そのため、柿や緑茶などから抽出したタンニンを使用した消臭スプレーなどもいろいろと発売されています。

効果のまとめ

クリアネオには、ニオイの原因物質の発生を根本から抑えるとともに、出てしまったニオイを効率的に消す有効成分も含まれているのです。

その効果は非常に高く、雑菌に関しては99.999%殺菌するという実験結果も出ていますよ。

我慢できない加齢臭とか、鼻が曲がりそうな靴のニオイなんかにもクリアネオの高い効果が発揮されますよ。

これはぜひ試してみたいですね。

汗腺が多いワキや足の裏など、ニオイが気になるところに使ってみましょう。

コメントする