クリアネオとオドレミンはどちらが効果ある?

デオドラント比較

クリアネオとオドレミンは、いずれもネットで人気を集めているデオドラントケアアイテムですよね。

ワキガに悩んでいる方なら、どちらにしようか迷っているのではないでしょうか。

いずれも人気があるだけに一定の効果が期待できそうではありますが、どちらがより効果的なのでしょうか。

どちらが優れていて劣っているではなく、肌に合うか合わないか

まずは有効成分の違いですが、クリアネオに配合されているメイン成分はイソプロピルメチルフェノールという殺菌能力に優れた成分です。

この成分はニキビの原因となるアクネ菌退治にも使われている成分で、殺菌能力の高さは折り紙付きといって良いでしょう。

思わず鼻をそむけたくなるようなワキガも根本から解決してくれますよ。

一方のオドレミンに使われているメイン成分は塩化アルミニウムです。

塩化アルミニウムは汗腺を閉じてくれるので、発汗を抑制して時間が経過して発生する嫌なニオイをしっかり抑えてくれます。

こちらもニオイの発生を強力に抑えてくれそうですよね。

悪臭の原因というのは一つではありません。

汗や皮脂などが、時間の経過とともに皮膚に常駐している菌に分解されるなどして発生するというのがそのメカニズムだからです。

両者ともアプローチの仕方は違っても、ニオイの発生原因を元から断ってくれるというわけです。

また、デオドラントケアは使い勝手の良さも気になるところですよね。

クリアネオは白のクリーム状で、プラスチック製のプッシュ式ボトルに入っていて清涼感のある匂いがし、オドレミンは無色透明の液体が化粧水のようなボトルに入っていて無臭です。

日に何度か使うことを考えると、意外と違いがあるかもしれませんね。

しかし、何といってももっとも気になるのはお値段でしょう。

詳細な値段は購入するところによっても違いますが、クリアネオは公式ホームページで購入するとお得になります。

オドレミンも同様です。

製品ではなく企業としての努力

また、クリアネオには永久的な返金制度がありますが、オドレミンに返金制度はありません。

ちなみに、片ワキの使用目安量はクリアネオが2プッシュ、オドレミンは2~3滴ですが、オドレミンは個人差はあるものの付けて2~3日は効果が持続するといわれています。

クリアネオには返金制度はありますが、少しお金がかかる印象がありますね。

以上、さまざまな点を比較してみました。

実際には自分で使ってみなければどのくらい効果があるかわからないところですが、その点では返金制度のあるクリアネオをまず使ってみるのも良いかもしれませんね。

コメントする